借り入れ契約の来店不要システムとは

消費者金融のキャッチコピー、「来店不要」はどんなしくみ?

一昔前、どこへ借り入れの申し込みをするにも直接その会社の窓口へ行かなければ申込書すら手に入らなかった時代がありました。しかし、コンピュータや通信手段が目覚しく進化をしたおかげで、直接窓口へ申し込みに行くという不便で緊張することをしなくてもいいという夢のような時代がやって来ました。

無人契約機というコンビニのATMのような機械が設置されている所へ出向き、備え付けの申込書に必要事項を書き込んで、その機械の画面に書類を載せてスキャニングします。身分証明などの書類は同じ機械についているカメラに向かってかざすだけでOK。そして、備え付けの専用受話器でオペレーションの女性担当者とほんの数分簡単なやりとりをするだけで手続きは完了してしまいます。その後、審査結果がOKならば、その場で発行されるカードを手に取り、契約完了!静かなオフィスの窓口で緊張することもなく、無人契約機での十数分の時間は終了です。どんなに審査が甘くても場合によっては基準をクリアできないことも

そんな「無人契約機」が活躍しているかと思えば、大手消費者金融では今やまさしく「来店不要」の申し込みができてしまいます。なんと来店はおろか、一歩も外に出ることなく自宅のPCで申し込みができるのです。無人契約機よりもはるかに来店不要感満載のシステムといえるでしょう。

インターネットで申し込む場合、フォームに必要事項を入力して送信すれば、日中はすぐに簡単な審査結果を知ることができます。そして正式な審査も数十分でメールや電話に回答が来ます。その後は本契約を結ぶ手続きをネットで行うか、来店するか、郵送で書類を送るかを選ぶだけ。完全な来店不要を目指すならば、その場でネット契約をするのが一番手っ取り早いでしょう。スキャナや携帯のカメラで証明書類を画像にし、業者にメール添付で送ることもできます。そして何より魅力的なのは、(日中の場合)その日のうちに口座に融資額を振り込んでもらえるということです。今日明日にでも急いで借り入れが必要という状況になった場合、こういう契約方法があることも頭に入れておくと役に立つ日が来るかもしれないですよ。

せっかく来店が不要になり、契約内容も自宅で簡単に確認できるわけですから、余った時間で計画的な借り入れを考えてみるのはいかがでしょうか。便利なシステムに賢い活用。これが上手な消費者金融とのお付き合いなのかもしれませんね。